精神科の通院日これからの経済的不安

   

夫の車での送迎が無い今、精神科の通院に電車を乗り継いで行かなければなりません。

電車だと、病院までは徒歩も含めて1時間ちょっとかかります。

スポンサーリンク

明日は私の精神科の通院日です。

おまけに明日は雨の予報が出ています。

そして私は今はPMS期間中です。

幸い胸が張って少し痛い位の症状だけで、気分はそんなに悪くないのですが…。

うつ病の診断が終わったら、夫の見舞いにも行こうと思っています。

次の日は1日通してのバイトも入っていて、ちょっと不安もありますが、PMS症状があまりにも辛くない限りは、夫の顔を見に行きたいです。

メイクをして、お洒落もすれば、気分も上がると思います。そうして、ちょっとお出掛け気分で、明日は通院して来ようと思っています。

今まで通院は夫に甘えてしまっていたので、夫が車の運転が出来る様になるまでは、電車での通院が続きそうです。

面倒な気持ちもありますが、少しでも楽しみに変えて、通院して来ようと思っています。

それと夫の退院日が決まりました。

予定より1週間程早くの退院です。

嬉しい限りですが、骨折した箇所が治った訳では無く、あくまで自宅療養、と言う感じの退院です。

補装具が取れない限りは、職場復帰も出来ないそうです。

職場復帰が出来ない、と言う事は我が家の収入は当然減ります。

経済的不安は続きます。

夫が復職するまでは、何とか私の収入と貯蓄でしのいで行かなければなりません。

今以上の節約が必要です。

でも、悲観的にはなっていません。夫は一生働けない訳ではありません。

もし仮に借金をしてしまっても(したくはありませんが)、働ける様になってから必死に返せます。

借金には必ず終わりがあります。

幸い夫は保険にも加入しているので、それにも頼れば、何とかなると思っています。

言霊とでも言うのでしょうか、大丈夫と言葉に出せば、大丈夫になると思っています。

何より私は一人ではなくなります。

例え働けなくても、夫が居れば心強いです。

周りの方々の支えもありますし、出来る限り強く生きて行きたいと思っています。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,