アルバイト先での、うつ病への理解に感謝

      2016/01/31

昨日のアルバイト中、オーナーに久々に会いました。

店長は毎日の様に店に居ますが、店舗を幾つか掛け持ちしているオーナーに会う事は珍しいです。

オーナーは私の顔を見るなり、体調大丈夫?と聞いて来ました。

どうやら店長から私の病気のことを聞いていたようです。

スポンサーリンク

アルバイト先での、うつ病への理解に感謝。

私のうつ症状が酷くなった事をオーナーも知っていた様でした。

次いで、痩せた?とも。

確かにピーク時からは10㎏程痩せています。

私が体調は大丈夫です、ご心配おかけして申し訳ありませんでしたと応えると、オーナーは俺も自律神経をやられて、円形脱毛症が何個も出来た事がある、と話して来ました。

1人だと思い詰めるから、とにかく気分転換して、誰かに話して、うつ病は誰でもなる可能性のある病気なんだからとも…

意外な言葉でした。

てっきり、そんなものは気の持ちようだ、等と言われると勝手に思っていました。

思いがけない言葉に驚きつつも、嬉しかったです。

私は、ありがとうございますと頭を下げました。

オーナーは最後に、さくらねこさんは店の頼りだから、とも言ってくれました。

理解をしてくれたオーナーに、感謝しつつ、またやる気をもらったバイトの日でした。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,