うつ病と診断されてからは悪いほうばかりを考えてしまいます

   

ずっとメールの返信がなく、嫌われたかと悩んでいた高校時代の友人の1人から、昨日返信がありました。

メールによると、友人本人以外の家族全員がインフルエンザにかかっていて、返信が遅れたとの事でした。

スポンサーリンク

うつ病と診断されてからは、特に悪いほうばかりを考えてしまいます。

メールの文末には、また一緒にお出かけしましょうと書かれていました。

ホッとしました。

嫌われたとか、元親友が悪い情報を流したのではないかと言う私の考えは、やはり取り越し苦労だった様です。

もう1人の友人も、きっと忙しいか、何か理由があって返信が無いのだと思います。

後で読み返してみると、送った私のメールの内容も、そんなに緊急性の無いものでしたし…。

最近は特に、悪い方、悪い方に考え過ぎてしまう事を反省です。

それとと共に、単純ですがメールの返信が入ってかなり心が軽くなりました。

落ち込んだ時の思考と言うのは、大体が考え過ぎです。

悪い方へとばかり考えてしまう不安思考も、うつ症状の一つなので、もう少し良い意味で気楽に生きなければ、と思いました。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,