PMS(月経前緊張症候群)うつ症状との類似点

   

何だか心が荒んでいる日々です。
お金が無いからでしょうか。
でもそれはいつもの事です。今更荒む原因ではありません。

スポンサーリンク

PMS(月経前緊張症候群)

心が荒んでいる原因は、私のもう一つの持病と言うか、病気と言って良いのか分かりませんがPMS(月経前緊張症候群)と言う症状からです。

PMSは読んで字の如く、生理前に色々な不快な症状が現れると言うものです。

うつ症状との類似点。

厄介な事に、私の持病のうつ病に症状が良く似ているので、生理が近づくと辛い症状のダブルパンチです。

訳も無く苛立ち、荒んだ気持ちに捕らわれやすい日々が、7日~10日間位続きます。

腹痛や頭痛、下痢便秘、肩こりや眠気不眠、倦怠感、精神的な症状だと苛立ちや落ち込み、気力減退等様々です。

 icon-check-square-o 主な症状と治療方法。

私は高校生の頃からこの症状が強く現れ、20代前半に行った婦人科でPMSとの診断が下りました。

今現在は漢方薬で治療していますが、全ての症状が完全に治まる訳では無く、毎月何らかの症状に悩まされます。

PMSは、生理さえ来れば症状は嘘の様に改善されます。(個人差はありますが)

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,