来年が厄年と気づきました

      2015/12/27

我が家の隣は神社です。

規模は小さいですが、季節毎のお祭りなどでは参拝客で結構に賑わいます。

来年は喪中ですので、初詣には行けません。

スポンサーリンク

おまけに私は来年が厄年な事に気付きました。

女性は30代に2回厄年があるのですね。

こう書いてしまうと年がわかってしまいますが…

1回目の厄年には、父が自転車事故に逢いました。

そして前厄の今年は、父が他界し、夫が自転車で大怪我をしました。

確か以前の厄年にも、大病をした思い出があります。

ここまで悪い事が重なると、何だか怖くなって来ます。

なので、隣の神社に厄払いの予約をお願いしました。

来年の三が日が明けたら、夫と共に厄払いに行って来ます。

厄払いの料金は2人で1万円ですが、それで少しでも安心出来るなら良いと思っています。

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、平穏無事で過ごせる事が、私の今の一番の願いです。

残りあと少しの今年も、何事も無き様に過ごせる様、1日1日を大切に思って生きて行きます。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,