せつない思い出整理

   

曇り空の中、父の家の片付けに夫と共に行って来ました。

とりあえずは引き出物等の食器、1階にあった古着を集めて、せつない気持ちで買い取り店へ。

スポンサーリンク

思い出整理、まずは食器

食器の買い取りをしてもらったのですが、シミやカビ等で買い取り不可の品がほとんど、査定額は全部で250円でした。

それでも捨てる事も大変なので、買い取り不可の品も含めて引き取ってもらいました。

次いで、古着

こちらはグラム引き取りの店で、ノーブランドの古着も買い取ってくれます。

かなりの量だったので、ちょっと期待していたのですが…それでも買い取り額は500円強にしかなりませんでした。

やはりシミやカビ、扱い不可の品が多かったらしく…。

でも某有名店に買い取ってもらうよりは、高い買い取り額だと思います。

 icon-check-square-o この日の買い取り総額は800円強

遠出をしたのにガソリン代にも満たない額でした。

それでもタダで捨ててしまうよりは良いと夫と話しながら、帰宅しました。

父の服はまだ残っているので、また買い取り店に通う事になりそうです。

思い出の品を整理している、せつなさも感じました。

衣類にはお洒落だった父、片付けた中にはお気に入りでよく着ていた物も多く、それでも思っていたよりは洋服の量は少なかったので、整理は割とスムーズに進みそうです。

後は家具や家電品の整理処分、設備の修復等もありますが…

せつなさの中、地道に頑張ろうと思っています。

スポンサーリンク

 - 父のこと ,