新しい暮らしのはじまり

      2016/01/09

父の家は、6軒の建て売りの家がコの字型に並んだ住宅地の1軒です。

私が小さい頃から住んでいたご家族は今ではもう半分、他のご家族は引っ越しをして行きました。

スポンサーリンク

新しい暮らしのはじまり。

その中でも昔なじみの1軒は、元々のご家族から賃貸契約で家を借りていたのですが、近々買い取るそうです。

それにあたって、隣り同士の境界の測量に立ち会って欲しい、と業者の方から電話がかかって来ました。

転居先の関係で、年が明けたこともあり、新しい生活や暮らしの準備が本格的にはじまってきた感じです。

夫の骨折から父の家の片付けも止まったまま、父の家へと行くのは久々です。

測量の立会い。

到着すると、業者の方はもう先に来ていて、測量の立ち会いは直ぐに済みました。

そして立ち会いをした証拠に書類に記名と押印をして、後日送って欲しいとの事でした。

とても感じの良い業者さんで、立ち会いのお礼に、お年賀のタオルと2000円分のQUOカードまで頂いてしまいました。

家計にはとても助かります。

父の家に住むのは、いつになるのかは分からなくなってしまいましたが、新しいお隣の方も出来た事ですし、新しい暮らしがはじまると前向きに考えて行こうと思いました。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと