私には音が必要

      2015/08/13

隣りの神社の盆踊りの喧騒は、案外精神的には辛くはありませんでした。

ドンドンと響く太鼓の音が、心臓の鼓動と重なり合う様に聞こえて…
私の心臓は動いている、生きていると実感出来たからかも知れません。

人々の声も、夜の静寂よりはマシでした。

スポンサーリンク

私には何かしら、音が必要なんだと思います。

うつ症状が安定していた頃は、ロックバンドが好きでした。

中々周りから理解されないジャンルのバンドでしたけど、大好きでよく聴いていました。

ライブにも一人で行っていました…
今は、体力と経済面でも無理ですけど…。

今は、そのバンドの音楽が、聴けなくなってしまったのもショックです。

あんなに好きで四六時中聴いていたのに、楽しめない…。
かといって、ネットで癒やしの音楽を聴いても、何だかしっくりは来ない感じです。

テレビ好き夫婦だったのに、もういつからか分からない程テレビは観ていません。
夫は、節電になって良いと言いますが、我慢させているのが申し訳なくて…。

別にテレビなんて観なくても、生活に支障がないと思っても、夜はどう過ごそうかと思うと、音が欲しくなることもあって辛くなる毎日です。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと