重なる疲労、朝起きれたら奇跡

      2015/12/19

病院から病院、わたしの精神科と夫の入院先への長旅の翌日は、朝から夕方までのバイトが入っていました。

本当は夜に夫がお世話になっていた自転車店の従業員の方の、次の仕事への壮行会が予定に入っていたのですが、夫は今の状態では行けないので…。

バイトを休んで私だけ行くと言う選択肢もあったのですが、店長から人手不足だと泣きつかれ、朝から夕方までのシフトとなってしまいました。

スポンサーリンク

重なる疲労。

朝は飼い猫のご飯の催促で何とか起きれ、昨日の病院はしごで疲れた身体を栄養ドリンクで補って出勤しました。

仕事自体はスムーズに出来ましたが、帰宅し夕飯を食べてから、深夜までうっかり寝落ちしてしまっていました…。

重なる疲労と、うつ症状とPMSのダブルパンチだった様です。

深夜までのうたた寝、若い頃によくした失敗です。

そのまま朝まで寝てしまえば良いのですが、私はお風呂に入らないとどうも体調が整わないので、深夜に眠りそうになりながらも入浴しました。

やっとベッドに入れたのは深夜1時半過ぎ。

明日はまた朝からバイトです。

朝、起きれたら奇跡だな。と思いながら眠りに就きました。

でもこうして1人で疲れきるのも後少し、それまでは頑張ろうと思います。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,