家計が火の車でも禁煙できない理由

      2016/02/24

以前もブログの記事に書いた事がありますが、私はまだ煙草を止められずにいます。
こんな火の車状態の家計になっても、です。

そんな場合じゃないのですが・・・。

スポンサーリンク

家計が火の車でも禁煙できない理由

私にとって煙草は、ストレス解消と気分転換に繋がっています。
うつ病の薬を服薬しているので、飲酒は厳禁ですし・・・。
他に何か良い気分転換の方法があれば良いのですが、既にニコチン依存症となっている今、禁煙は辛いです。

以前に、禁煙するにはどうしたら良いかと、禁煙に成功した友人に訊ねました。
答えは、一人暮らしで貧乏になったと実感すれば良い・・・

確かに、私も21歳で一人暮らしを始めた時は、自然と禁煙が出来ました。
あの頃は、手取りの給料が11万円強、家賃が5万5千円、食費と光熱費等を除けば幾らも自由に遣えるお金は残りません。
給料日前には所持金が25円、麺つゆも買えずに素麺を醤油と卵で食べた事もあります。
でも頑張れました。
若かった事と、病気ではなかった事、父も元気で、帰る家が一応と言えどあった事が心強かった気がします。

しかし現在は、精神病を抱え、帰る家もありません。
不幸自慢の様になってしまいますが、心細いのは確かです。

誰かに頼ってばかりで生きるのはどうかとも思いますが、人は一人では生きられないなと・・・。
夫と猫の存在があるだけでも感謝しないといけませんね。

話が外れてしまいましたが、少しでも心を強くして、禁煙したいと思っています。

スポンサーリンク

 - うつ病のこと ,